合唱劇「カネト」旭川公演合唱団として、10月4日(土)にひらかれる愛知のうたごえ合唱発表会の「交流の部」に参加してうたいます。 カネト旭川公演は、今年のうたごえ運動にとっても大きな取り組みのひとつでした。そして愛知・長野・北海道を結ぶ一大イベントとして大成功を収めました。
この合唱団で、11月22日(土)に東京で開かれる日本のうたごえ祭典の合唱発表会「交流の部」に出場できたら、そして、そこに旭川公演でうたった北海道の人たちを呼んで合同演奏したらどうかと考えました。
 ねらいは、3つ。
  ①カネト旭川公演の成功を全国に広げること。
  ②旭川の人たちに「カネト」を歌い続けてほしい、旭   川での全曲演奏につなげてほしい。
  ③「カネト」東京公演の準備が始まろうとしていると    き(詳しくはあとで書きます)なので、東京でのカネ   ト公演の準備会を、関係者を集めて交流すること。   そこに旭川の人たちにも参加していただけたら。
すごい発想でしょ?!
でも、それには、まず10月の愛知の合唱発表会で推薦されないとだめなのです。その本番がもうすぐです。
9月27日に集まって参加者で練習会をやりました。
さて、どうなりますか・・・。