2月11日の旭川冬まつりのステージにおいて「カネト」演奏が行われた。愛知から3人参加したが、その中から山下さんから報告です。

旭川のみなさま

大変お世話になり、ありがとうございました。
名古屋に降った雪に振り回され、9日に練習へ参加できなかったのが
本当に残念でしたが、初めて見る大雪像の大きな雪のステージに
一緒に乗せていただき、ありがとうございました。
まだ練習を始めて間がないにも関わらず、みなさん、精一杯思いを込めて
会場へ届けてみえました。20数名と少ない人数でしたが、
元気一杯で素直な子ども達の声に助けられ、
歌い終わった時には、私は感激で胸が一杯になりました。
石狩川を背に「カネト」の歌を歌うという、心に残る体験を
させていただき、本当に感謝しております。
また、お会いできる日を楽しみに、愛知でも練習を重ねていきたいと思います。
写真を撮ってくださった齋藤さん、ありがとうございました。