藤村です。今日から旭川です!気温マイナス8℃、
ひところの極寒とくらべると過ごしやすい・・

街角の温度計です。 今日1月31日、旭川入りして、さっそく旭川市民劇場で資料印刷、教育委員会を訪ね、市町村振興協会の助成金書類を受け取り、実行委員長の森田氏と事務局の川村氏とともに、あさっての実行委員会の打ち合わせを行いました。「合唱団がまだ29名と少ないので、明日小学校訪問をして訴えよう」、「清酒カネトが男山酒造さんんと話がついてつくれることになった」、「後援団体も増えてきた」、「いろんな場面でカメラやビデオで記録してくれる人材がほしいね」、「早くカネトマップをつくりたい」、「飯田線と天竜峡を体験するツアーを旭川カネト合唱団の人たちに呼びかけよう」「カネトさんのまだまだ知られていない北海道での測量の足跡などもしらべて残していきたい」、「カネトさんとかかわった方々から、カネトさんについての思い出や人となりなど書いてもらってのこそう」など楽しい話がたくさん出ました。あさっての実行委員会と練習が楽しみです。合唱団員をうんと増やして、楽しい企画をいっぱい組んで、おおいにこの取り組みを盛り上げていこう、と話がはずみました。
また、居酒屋「大舟」さんの店内に、先日私たちが訪れたときのスナップが掲示されています。タイトルは「合唱劇カネト公演」です!大舟さん、ありがとう。